fc2ブログ
Profile

kaioc

Author:kaioc
ボク柴わんこ。名前はカイちゃん。自分のことを人間だと思ってるって言われるけど、そうじゃない。世の中はみぃんなわんこだと思っているだけさっ。

library



チャイちゃん






パンダさん


しばわんちゃん


オレゴンのぱぐママ


うっとりにゃんこ


柴犬の会話


おはなはん


etc.









































234

序章

そらに くもが ありましたくもに むらが ありました小さなてんしたちが くらしていましたよく晴れた青空に ぽっかり浮かんだ白い雲からきらきらきらきら舞い降りてくるのはぎんいろの はね... そらに くもが ありました<br>くもに むらが ありました<br>小さなてんしたちが くらしていました<br><br>よく晴れた青空に <br>ぽっかり浮かんだ白い雲から<br><br>きらきら<br>きらきら<br><br>舞い降りてくるのは<br><br>ぎんいろの はね
233

ペットロス 第三章

羽をぱたぱたすると飛べるというかんかくは、いぬにとってはしんせんだ。ぼくはごきげんで、その日はず~っと部屋のなかをぱたぱたする練習をして過ごした。かべに37回ぶつかって、床に22回落っこちたけど、部屋の中ならだいぶ自由に飛べるようになった。明日はちょっと外へ出てみよっかなー。とちゅうでおなかもすいたんだけど、ふと下を見ると、下のボクのまわりにいっぱい、ボクがスキなお菓子とかおいてあって、それたべた... 羽をぱたぱたすると飛べるというかんかくは、いぬにとってはしんせんだ。ぼくはごきげんで、その日はず~っと部屋のなかをぱたぱたする練習をして過ごした。かべに37回ぶつかって、床に22回落っこちたけど、部屋の中ならだいぶ自由に飛べるようになった。明日はちょっと外へ出てみよっかなー。<br><br>とちゅうでおなかもすいたんだけど、ふと下を見ると、下のボクのまわりにいっぱい、ボクがスキなお菓子とかおいてあって、それたべた。まんぷくだー。<br><br>下で眠っているボクは、パパとママがからだを拭いたり、毛並みを整えたりしてくれて、いつにもましてカッコよくなっている。でもなんだか、ボクには下のボクの毛色がうすーくなってきているように見える。はんたいに、上のボクの体がしだいに黄金色になってきている気がする。ごーるでんからー。しばいぬはこうでなくちゃ。でも半透明っぽいんだよなあ。やっぱりパパとママには見えないのかなぁ。<br><br>パパとママは黙ってゆうごはんを食べた。静かすぎてまるでお通夜みたいだった。前みたいに、膝に顔をすりつけたり、鼻をおしつけたりしたんだけど、あんまり鈍感で気づいてくれないから、もう途中から、ボクもテレビを見たりしていた。そのうち眠くなってきて、いつものようにダイニングの真ん中で眠りかけた。<br><br>そしたらそのとき、パパが尻尾を踏んだんだよー。うぎゃんって声に出したんだけど、気づいてくれない。痛かったなぁ。<br><br>どうもここはきけんだから、しょうがないから眠っているボクのベッドへ行って、そこでいっしょに寝た。真正面で見るボクはなかなか二枚目のカオしていて、ボクが愛されている理由がよくわかる気がした。<br><br><br>何時間か眠って、いつもみたいにふと目が覚めて、そうしたら、すぐそばでママが、いつもどおり添い寝してくれていた。でもいつもと違って、涙でカオがぐちゃぐちゃだった。こっちを向いて、カイちゃんごめんねごめんねと繰り返していた。<br><br>なんだかきまずいなー。こっちのボクは元気バリバリだから、よけいにきまずいなー。ちょっと脱出。<br><br>いままでとちがって羽が使えるというのは便利だ。最近とんとご無沙汰だった、二階のパパの書斎に行ってみよう。ぱたぱたぱた。おー、階段上りがらくちんだー。<br><br>パパの書斎のドアは、いつもどおり少し開いていた。ボクの鼻を差し込めるぶんだけ開いていた。そこから廊下に光が漏れていた。そぉーっとドアを開けて覗き込んだら、なんとパパが泣いていた。<br><br>パソコン画面をみつめているから、ぱっと見ただけじゃわからないんだけど、ほっぺを、なみだがつーっと伝って、しずくになって、ひかって落ちるのがみえた。おとこのひととおんなのひとは、泣きかたがちがうんだなあ。<br><br>なんだかボクまで悲しくなってきた。ボクもなみだが出てきたじゃないか。しくしくしく。しくしくしく。<br><br>ボクはこんどは羽がうなだれて動かないから、しょうがないから、とぼとぼと階段を降りて、眠っているボクのところへ行って、また向きあって横になって、眠った。横にならないと羽がじゃまだ。<br><br>
232

ペットロス 第二章

ボクもちょっとパニクっちゃったけど、すぐに自分を取りもどして、自分の手でカオをさわってみた。うん、ふつうの手応えだ。イルカのような顔だちと言われた、自慢のすっとした鼻もちゃんとある。手を噛んでみた。あまり痛くないけど痛い。足もなめてみた。うん。最近あるいてなかったけど、土の匂いもするぞ。尻尾はどうだと振り返って、死にそうなぐらいびっくりした。もうちょっとで死ぬところだった。このおどろきで死んじゃう... ボクもちょっとパニクっちゃったけど、すぐに自分を取りもどして、自分の手でカオをさわってみた。うん、ふつうの手応えだ。イルカのような顔だちと言われた、自慢のすっとした鼻もちゃんとある。手を噛んでみた。あまり痛くないけど痛い。足もなめてみた。うん。最近あるいてなかったけど、土の匂いもするぞ。<br><br>尻尾はどうだと振り返って、死にそうなぐらいびっくりした。もうちょっとで死ぬところだった。このおどろきで死んじゃういぬもいるんじゃないかと思う。それぐらいびっくりした。<br><br>羽が生えてたんだもん。背中に。そんなに大きな羽じゃなくて、尻尾もちゃんと見えるぐらいの羽。そのときはまだ小さかったんだ。で、それを見てびっくりした瞬間に、その羽根がすこしパタパタと動いた。<br><br>ぎぇ~、羽が動くーっって、もっと驚いたらその羽根がもっと大きくパタパタした。もう本当に、生まれてからこんなに驚いたことはない。いぬに羽?<br><br>羽の色は白っぽくて、なんだか似合わないなぁと思った。柴犬なら黄金色とか、きつね色とか、こんがりお美味しそうな色ってあるじゃない。金をイメージするような、ゴージャスな色。あれで統一して欲しいよね。だけどなんだか白っぽい。でもよく見たら、ボクの色じしんがそもそも白っぽくて、なんだか半透明な感じだった。だから全体としてはあれでマッチしてたんだ。<br><br>パパに抱かれて、ママがのぞき込んでいるほうのボクは、ちゃんと黄金色をしていた。さすがはボクだ。ゴージャスだ。<br><br>でも、ということは、いまここで羽を背中につけているボクはだれなんだ? なんだかわけがわからなくなってきた。う~ん、う~んと考えこんでたら、そのうち背中の羽がぱたぱたぱたっと動いて、ボクはまた少し上に浮き上がった。<br><br>えっ。ボクって飛べるの?<br><br>ちょっと背中に力を入れてみた。そしたら羽は硬直したみたいにまっすぐぴんとなって、ずでんとパパとママの間に落ちた。<br><br>いてててて。と思ったけど、あんまり痛くはなかった。ちょっとは痛かった。<br><br>下から見上げると、パパもママもぐちゃぐちゃの顔をして泣いていた。うわぁ。かっこ悪いなぁ。<br><br>こっちのボクはニセモノなのかも知れないけど、いま誕生したばかりなんだから、ちょっとは喜んで欲しいんだけどなぁ。でも、ここまで派手にで~んと落ちても気づいてもらえないということは、見えてないのかなあ。半透明なのは見えないのかなぁ。<br><br>まぁいいや。そのうち気づいてもらえるだろうから、それまでに、この羽を使う練習をしてみよう。<br><br>ぱたぱた。<br>ぱたぱたぱた。<br>ぱたぱたぱたぱた。<br><br>だんだん調子が出てきたぞ。ぱたぱたっ。おっ少し浮いた。ぱたぱたぱたぱたっ。前進~。ぱたぱたぱたー。後退ー。いててて壁にぶつかった。<br><br>カイちゃんは、その日は一日じゅう、嘆き悲しむパパとママのまわりをパタパタと飛んで過ごしたのだった。<br><br>
231

ペットロス 新章

この辛さを救ってくれるものはないだろうかと、インタネットを彷徨。運が悪いのか探し方が悪いのか、さっぱり見つからないので、いまから自分で書くことにしました。********************************ボクはその日、どうしてもいつものように起き上がることができませんでした。からだがだんだんと重くてしょうがなくなってきてはいましたが、昨日までは起き上がれたし、少しは歩くこともできたのです。でも今朝は、目を開くのもと... この辛さを救ってくれるものはないだろうかと、インタネットを彷徨。<br><br>運が悪いのか探し方が悪いのか、さっぱり見つからないので、いまから自分で書くことにしました。<br><br><br>********************************<br><br><br>ボクはその日、どうしてもいつものように起き上がることができませんでした。からだがだんだんと重くてしょうがなくなってきてはいましたが、昨日までは起き上がれたし、少しは歩くこともできたのです。でも今朝は、目を開くのもとてもつらい。<br><br>ママがいつもどおり、りゅうどうしょくを持ってきてくれました。カイちゃん、あさごはんよ、たべましょうねと言ってくれたのも、なんだかいつもより遠い声のような感じでした。<br><br>ボクは、いつもどおりくちをひらいて声を出してへんじをしようと思いましたが、くちがうまくひらかず、ほんのすこし、あぅあぅとうごかせただけでした。声も声になりませんでした。<br><br>ママはびっくりして、パパを呼びに行きました。かいちゃんがへんなのよー、起きてこれないのよーと叫んでいるのが聞こえました。ボクはみみはずーっとよく聞こえてたんです。いえのなかでだれがどこでなにをしているのかもぜんぶしっていました。<br><br>えっというパパの声が聞こえました。パパとママがかいだんを、おおきな音を立てておりてきました。ママはボクの横にひざをついて、そっとボクを抱き起こしてくれました。でも、ボクのからだがいうことをきかない。ぐたぁ~っとしてうごけませんでした。<br><br>こんどはパパがだっこしてくれました。そしてボクの両手を握って、あたためようとしてくれたのをおぼえています。パパの手はとても暖かくてって、あぁいつまでもそうしていてほしいなぁと思いました。からだがすぅ~っとかるくなるような気がしたのです。<br><br>そしたらほんとうに、からだが浮いていたんです。びっくりしました。パパの手からす~っと浮き上がって、ちょうどパパのあたまとママのあたまのまんなかへんにボクはいた。<br><br>あれっと思いました。ママが声を出して泣いていました。パパは、肩が震えて、うっうって言ってた。<br><br>なにが起きたんだろう。ボクは起き上がれて、それどころか浮いているのに。ウキウキしたいぐらいなのに。パパとママを見ていると、ウキウキしてはいけないきがする。こまったなぁ。<br><br>ママは泣き続けるし、パパはじぃっと動かないし、ぼくはふたりの顔をかわりばんこにのぞきこんだりしていたんだけど、そのうちふと、パパのうでのなかにいるのがボクだということに気づいた。あんまり鏡をみたことがないから、すぐには気づかなかったんだよね。<br><br>ボクじゃん。<br><br>なんで。<br><br>ボクがふたりになっちゃったじゃん。<br><br><br>
230

ペットロス 5  ペットロスのかたへ

完全に前後未整理で、同じ事を二度書いたりしているかも知れないんですが、それでも思っていることを書くだけ書いておきます。またいつか、整理する機会があれば、します。いまの私には、前後を整理する力はまだない。私は、カイちゃんがまだ生後数ヶ月のころに、既にそのとき、自分は将来カイちゃんがいなくなったら、絶対にペットロスになるだろうなと思ったんです。本当に、目にいれても痛くなかった。だから、ペットロスについ... 完全に前後未整理で、同じ事を二度書いたりしているかも知れないんですが、それでも思っていることを書くだけ書いておきます。またいつか、整理する機会があれば、します。<br><br>いまの私には、前後を整理する力はまだない。<br><br><br><br>私は、カイちゃんがまだ生後数ヶ月のころに、既にそのとき、自分は将来カイちゃんがいなくなったら、絶対にペットロスになるだろうなと思ったんです。本当に、目にいれても痛くなかった。<br><br>だから、ペットロスについて、少々勉強をした。体験談とかを読んだんだけど、もうそれだけで泣けてきて、これはもうきっと物凄く辛いことなんだなということは分かったけど、だけどどうしたらいいかなんて、さっぱり分からなかった。まだ生まれてきたばかりのカイちゃんを目の前にしては、現実感が全く湧いてこなかったというのもあるかもしれない。<br><br>だけど折に触れて、それはやっぱりペットロスの話とか、あるいは人間に先立って宇宙へ行ったロシアのわんちゃんの話なんかに触れたりして、それで、少しずつは心理的な準備をしてきているつもりだった。覚悟はしているつもりだった。<br><br><br>結局、そんなものは全く役に立たないと分かっただけだった。数日間、ものすごい嵐が心の中に、そして脳内に吹き荒れた。心の中だけでなく、脳内に吹き荒れた。なので、思考力が極端に落ち込み、さらには、身体制御もうまくいかない。具体的にいうと、真っすぐ歩いたり、階段を上がったり降りたりができない。心身症というのはこういう症状を言うのかも知れない。とにかくふらふらで、<br><br>He left me.<br><br>という言葉だけがぐるぐると私を取り囲む。どうして一人で行ってしまった。連れてって欲しい。本気でそう思った。もしそのとき眼の前に、天上からロープがすーっと降りてきたら、つかまって昇っていったと思う。<br><br>あなたの周囲にもしペットロスのひとがいたら、決して目を離してはいけません。そう思う。まかりまちがうとほんとうに危険だ。<br><br><br><br><br><br>どうも、だいぶ冷静さが蘇って思うに、ペットロスを構成する危険要素は大別して二つある。<br><br>まず情緒的側面。ついさっきまで呼吸をし、ぬくもりをもたらしてくれていた家族がいなくなる。この喪失感・欠落感はものすごく大きい。発狂寸前だ。<br><br>だけどこの感覚は、物理的欠落を元にするものなので、生物としての人間というのは、この点に関しては対応力があるというか、ふつうは時間の経過とともに、癒えるものと言えると思う。人間の理性なんて弱いものだと痛感するが、とにかく嵐の過ぎ去るのを待つしかない。<br><br><br><br>問題は、この情緒的混乱によってもたらされる論理的破綻思考だ。これは自分としては予測の外だった。<br><br>つまり、この悲劇の原因は、自分の飼い主としての至らなさにあると考え、すべての責任は自分にあるとして心理的に激しい攻撃を自分に対して加える。自分以外のひとが飼い主だったら、この子はもっと長生きできたのではないか。もっと楽しい暮らしを送れたのではないか。そう考えてしまう。この子がこうなったのは、ぜんぶ自分に責任がある。自分は生きている資格のない人間だ。そう考えてしまう。<br><br>たぶん、完全主義者ほどこの陥穽に陥りやすい。努力家ほどそうなりやすい。いちおうは論理的な筋立てを取っての攻撃なので、防御が非常にむつかしい。この段階にある人がいたら、目を離さないようにしないといけないと思う。かなり危ない。<br><br>完全な飼い主というのはありえない。完全な努力、完全な介護というものはありえない。そんなのがあると思うのは、かえって不完全な飼い主の、思い上がりの思考だ。<br><br>たとえば、近年の獣医学の進歩には目を見張るものがあるが、それでもやはり、到底完全ではない。そもそも人間の治療が完全ではない。それが、今という時代の限界なわけだ。その限界の中で、すべての生物が毎日を全うしている。そのことを大切に考えよう。<br><br>そのことは、きっとペットたちのほうがよくわかっていると思う。<br><br>自分は完全主義者ではないからだろう、わりと早い段階でカイちゃんが白日夢に登場してきてくれて<br><br> いま出来ることを CHANTO やれば、それでいいんだよ<br><br>と言ってくれた気がする。<br><br><br><br>ペットロスに苦しんでいるひとは、きっと多いと思う。その人のそばでもきっと愛したペットがそう言っているんだと思う。早く気づいてあげてください。<br><br> いま出来ることを CHANTO やれば、それでいいんだよ<br> 無理しない 無理しない<br> それで、いいのだ それが、いいのだ<br><br> <br> そう言っているにちがいないです。<br><br><br>
229

ペットロス 4

結局、こういうことなんじゃないかと思う。「 CHANTO YARU 」やるべきことを、やれる範囲でちゃんとヤル。そういう努力をしている飼い主を、ペットはいちばんスキなんだろ思う。無理して、背伸びして、難しいことまでがんばってヤル飼い主というのはやっぱりペットにとっても息苦しくて、楽しく過ごせない飼い主なんだと思う。やるべきことをやれる範囲で CHANTO YARU 。そして生命をつないでいって、何千年・何万年ものペット... 結局、こういうことなんじゃないかと思う。<br><br>「 CHANTO YARU 」<br><br>やるべきことを、やれる範囲でちゃんとヤル。<br>そういう努力をしている飼い主を、ペットはいちばんスキなんだろ思う。<br><br>無理して、背伸びして、難しいことまでがんばってヤル飼い主<br>というのはやっぱりペットにとっても息苦しくて、楽しく過ごせない飼い主なんだと思う。<br><br><br>やるべきことをやれる範囲で CHANTO YARU 。そして生命をつないでいって、何千年・何万年ものペット史・人類史ができるのだろう。<br><br>カイちゃんは、「 以前のようにCHANTO YARE 」と言った。<br><br>わかった、以前のように、できることをできる範囲で CHANTO YARU ことにする。<br><br><br>カイちゃん、約束するよ。<br>
228

ペットロス 3

一日目はまだ理性があった。悲しみよりも、ちゃんとしなきゃと思った。カイちゃんをちゃんと送ってあげなきゃ。キレイなわんこだったから、汚れてたらイヤだろうから、キレイにしてあげなきゃ。毛並みも整えて。耳もぴんとそろえて。やるべきことがあって、段取り考えることもあって、まだ理性があった。CHANTOしてなきゃと、自分で思えた。カイちゃんのお世話をする充足感というのが、あった。カイちゃんがキレイなわんこに... 一日目はまだ理性があった。<br>悲しみよりも、ちゃんとしなきゃと思った。<br>カイちゃんをちゃんと送ってあげなきゃ。キレイなわんこだったから、汚れてたらイヤだろうから、キレイにしてあげなきゃ。毛並みも整えて。耳もぴんとそろえて。<br>やるべきことがあって、段取り考えることもあって、まだ理性があった。CHANTOしてなきゃと、自分で思えた。<br>カイちゃんのお世話をする充足感というのが、あった。<br><br>カイちゃんがキレイなわんこにもどって、まるですやすやと眠るように横たわっているのを見ているうちに、ちょっと怒りがこみ上げてきた。<br><br>なんでこんなことになったんだ。なぜ死ななきゃならなかったんだ。もっと歩きたかっただろう。走りたかっただろう。いっぱい食べたかっただろう。穴を掘ったり、吠えたり、笑ったりしたかっただろう。<br>どうしてこんなことになったんだ。なぜだ。<br><br>次第にその怒りが、自分に向かった。<br>世話が足りなかったんだ。もっときちんと介護できたはずだ。いろんなところへ連れて行ってやれたはずだ。おいしいものを食べさせてやれたはずだ。<br>なぜそうしなかった。<br>自分をどんどんどんどん責めた。全部自分がわるい。こんな飼い主に飼われたからカイちゃんは不幸だったんだ。<br>カイちゃん、ごめん。カイちゃんごめんね。カイちゃんごめんね。ずっとそう言っていたと思う。<br><br>強烈な自責の念に苛まれたのが二日目だ。<br><br><br><br>***<br><br>いま思うに、たとえばこのことを他の誰かに話したら、きっと「そんなことはない。よくカイちゃんの世話をした。良い飼い主だったぞ」と言ってくれたのだろうと思う。<br><br>けど多分、どれほどそう慰められてもダメで、つまり自分が「完全な飼い主」でなかったことを自身で自身を責めている状態なので、受け付けられない。100点取れたのに取れなかった自分の情けなさを、いくら99点ならリッパだと言われても通じない(きっと)のと同じ。自分がデキなかったところ、失敗したところにしか目が行っていないから、話が完全に行き違う。<br><br>ということを考えると、自分がどうかは分からんが、完全主義者とか、努力家ほどペットロスに陥る危険性は高い気がするが、どうなんだろう。<br><br>私がわりと早く立ち直るキッカケをつかめたのは、きっと大した完全主義者でも努力家でもないからなのだろう。<br><br><br>「 私はせいぜいこんなものなのです。 」<br><br>こう思うことが大切なような気がする。いい加減な態度でいろということではなく(いてもいいと思うが。完全主義を唱えるより遥かにマシな気がする)、生命の神秘であることに、人間は完全に対応することは不可能と謙虚に思うことが大切かもわからない。<br><br>実際、真理として だれもが無力だ。そこを直視するべきかもわからん。そんな気がする。これは「逃げ」ではなくて「真理の直視」だ。<br><br>ちょっと、そう考えることができるようになってきた。二日目・三日目なとてもそんな心的態度は取れなかったが。<br>
227

ペットロス 2

三日目は、ほんとうにつらかった。自分はもはや狂人の域にいたと思う。自分が猿であったらどんなによかったろうと思った。猿のお母さんは、赤ちゃんが亡くなってしまっても、気づかず、あるいは気づいているのか、その赤ちゃんをいつまでもいつまでも離そうとしないのだという。私もそうしていたかった。狂人と言われてもいいから、そうしていたかった。いつまでもいつまでもカイちゃんを撫でたり、さすったり、モミモミしたりして... 三日目は、ほんとうにつらかった。自分はもはや狂人の域にいたと思う。<br><br>自分が猿であったらどんなによかったろうと思った。<br><br>猿のお母さんは、赤ちゃんが亡くなってしまっても、気づかず、あるいは気づいているのか、その赤ちゃんをいつまでもいつまでも離そうとしないのだという。<br><br>私もそうしていたかった。狂人と言われてもいいから、そうしていたかった。いつまでもいつまでもカイちゃんを撫でたり、さすったり、モミモミしたりしていたかった。カイちゃんが歩けないなら抱っこして、何日も何ヶ月も何年ももっともっと一緒に散歩したかった。<br><br>もしもカイしかいない一人の暮らしなら、きっとそうしていたと思う。<br>ただカイちゃんと一緒にいたいという、それしかなかった。<br><br>強烈な欠落感と喪失感。精神的には九分九厘死滅していた。<br><br>東北大震災で被災されたかたのことを思えば、こんな甘えたことを言っておってはいかん。そんなことは五百パーセントわかっている。<br><br>わかっているけど、ただただ喪失感だけがあって、気持ちが全くついてこない。理性のチカラなんて完全に無力だ。<br><br>明日はペットロス専門のカウンセリングに行かないとまずいなこれはと、そのカケラほどの理性で考えた。その明日、カイちゃんが白日夢となって叱りつけにきてくれた。危ないところだった。<br><br>ペットロスで悲しむみなさんも、きっと愛犬・愛猫がすぐそこで怒ってることと思いますよ。<br><br>CHANTO YARE<br><br>って。
226

ペットロス 1

いやぁ、覚悟はしておりましたが、壮絶なペットロスに直面しました。なんとかピークは通りすぎて、だいぶ平常心が戻って来たところです。三日目が辛かった。冷たくなっちゃったカイちゃんを抱きしめて、最後のお別れを言って、そのあとで、部屋のすみの、いつもカイちゃんがいた場所にカイちゃんがいない異常さ・違和感の強烈さに、気が狂いそうになった。右脳的に、つまり感情的に悲しいのは、これは予測の範囲なんだけど、左脳的... <img alt="the message from Kai" border="0" width="350" height="233" vspace="12" hspace="12" align="right" style="color: rgb(0, 0, 238); text-decoration: underline; " src="https://blog-imgs-17-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMG_2266-5s.jpg" />いやぁ、覚悟はしておりましたが、壮絶なペットロスに直面しました。なんとかピークは通りすぎて、だいぶ平常心が戻って来たところです。<br><br><div><font color="#0000ee"><u><br></u></font>三日目が辛かった。<br><br>冷たくなっちゃったカイちゃんを抱きしめて、最後のお別れを言って、そのあとで、部屋のすみの、いつもカイちゃんがいた場所にカイちゃんがいない異常さ・違和感の強烈さに、気が狂いそうになった。<br><br>右脳的に、つまり感情的に悲しいのは、これは予測の範囲なんだけど、左脳的に、つまり論理的に、その違和感を解消できない。心に穴が空いたというのはよく言われる言い方だけど、「脳に穴が空いた」、そんな感じがものすごく強かった。いまでもまだ空いている。もっともこの穴は、もともと空いていた穴かも知れない。という冗談を言える程度には、自分がもどってきた。<br><br>昨日、4日目のことだったんだけど、パソコン画面みつめてぼーっとしていたら、カイちゃんが現れたんですよ。<br><br>じーっとコッチを見ている。ような気がする。<br>そしたらカイちゃんが、しゃべりだした。<div><br>なーにをいつまでもウジウジ・メソメソしてるの。<br>ちゃんと、やるべきことをやりなさい。以前のように。<br>ちゃんと。そうじもして。<br>スポーツもして。<br>楽しいことは楽しんで。<br>がんばるときはがんばって。<br>以前のように。いつもどおりに。<br>ちゃんとヤレ!<br><br>そう言った。そこで、ハッと、そうだよなと。<br>こんなんじゃカイちゃんがつらいわなと。<br><div><font color="#0000ee"><u><br></u></font>なのでまずは、楽しめそうなことをしっかり楽しんでみようと。<br>そういうフリだけでもしてみようと。<br>そしたらカイちゃんも喜ぶだろうなと。<br><br>わかった、カイちゃん。<br>なんでも ちゃんと ヤル。<br><br>だからそう怒るな。吠えるな。おまえ吠えるとうるさい。<br>あーわかったわかた、わんわん言うな。<br><br>なんでも ちゃんとヤル から。<br><br>そう応えたら、なんだかすーっと、自分がもどってきた。<br>そんな気がしたのが昨日だ。<br><div><font color="#0000ee"><u><br></u></font>そして今日。うん、ちゃんとヤル。約束する。<br>掃除もちゃんとヤル。<br>CHANTO YARU。<br><br>そう何度も何度もクチに出してからだ動かして行動して、<br>少し自分がもどった。<br>カイちゃんを悲しませない様に、以前のように、しっかりしてなきゃと思って<br>ちょっと元気が出た。<br><br>もう大丈夫だ。<br><br></div></div></div></div>
225

カイちゃんがいつも言っていたこと

カイちゃんは、いろんなことを教えてくれた天気の良い日は青い空を見よう風のある日は匂いを嗅ごう花を見たら、キレイだと思おう今を愛そうまわりを見れば なんだってあるいっしょの時を過ごそういっしょに楽しもう今を楽しもうそうだな と思う明日のために 明日のためにとにんげんはいまをおろそかにしすぎるそうだね... <a target="_blank" href="https://blog-imgs-17-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMG_2428-1.jpg"><img alt="Funeral" border="0" width="233" height="350" vspace="12" hspace="12" align="left" src="https://blog-imgs-17-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMG_2428-1s.jpg" /></a><br>カイちゃんは、いろんなことを教えてくれた<br><br>天気の良い日は青い空を見よう<br><br>風のある日は匂いを嗅ごう<br><br>花を見たら、キレイだと思おう<br><br><br>今を愛そう<br><br>まわりを見れば なんだってある<br><br>いっしょの時を過ごそう<br><br>いっしょに楽しもう<br><br>今を楽しもう<br><br><br>そうだな と思う<br>明日のために 明日のためにと<br>にんげんは<br>いまをおろそかにしすぎる<br><br>そうだね<br><br>
224

HARDBOIILED

男の人生はハードボイルドだぜ。いまからカイちゃんのこれからの居場所を掘るぞ。玄関のすぐ横だ。ここならカイちゃんはいつだって、かぞくをまってられる。よね。... 男の人生はハードボイルドだぜ。<br><br>いまからカイちゃんのこれからの居場所を掘るぞ。<br><br>玄関のすぐ横だ。<br><br><br>ここならカイちゃんはいつだって、かぞくをまってられる。よね。<br><br>
223

カイちゃんは、今日、お星さまになりました

ここのところ老犬ライフを楽しんでいたカイちゃんは今日の午前十時四十分ごろお星さまになりました15年前に手のひらに乗ってやってきたカイちゃんはきょうはひざの上で眠るように安らかに静かにお星さまになりましたインタネットを通じてもたくさんのかたにかわいがっていただきカイちゃんはしあわせでしたありがとうございました... <a target="_blank" href="https://blog-imgs-17-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMG_2207.jpg"><img alt="カイちゃんはお星さまになった" border="0" width="250" height="190" vspace="12" hspace="12" align="right" src="https://blog-imgs-17-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMG_2207s.jpg" /></a><br><br>ここのところ<br>老犬ライフを楽しんでいたカイちゃんは<br>今日の午前十時四十分ごろ<br>お星さまになりました<br><br>15年前に手のひらに乗ってやってきたカイちゃんは<br>きょうはひざの上で<br>眠るように<br>安らかに<br>静かに<br>お星さまになりました<br><br>インタネットを通じても<br>たくさんのかたにかわいがっていただき<img alt="December 15 2011" border="0" width="249" height="166" vspace="12" hspace="12" align="right" style="color: rgb(0, 0, 238); text-decoration: underline; " src="https://blog-imgs-17-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMG_2266-1s.jpg" /><div><font class="Apple-style-span" color="#0000ee"><u><br></u></font>カイちゃんは<br>しあわせでした<br><br>ありがとうございました</div>
221

NewYorkに生まれて三日目の柴

... <div style="text-align: center"><object width="240" height="205"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/FFOECx9sAv8&hl=ja_JP&fs=1" /><param name="allowFullScreen" value="true" /><param name="allowscriptaccess" value="always" /><embed type="application/x-shockwave-flash" width="240" height="205" allowfullscreen="true" allowscriptaccess="always" src="http://www.youtube.com/v/FFOECx9sAv8&hl=ja_JP&fs=1"></embed></object></div>
220

今朝はなんだかすっごく短足のカイちゃん

 ボクはこーぎーじゃないぞ ... <br><div style="text-align: center"> ボクはこーぎーじゃないぞ<br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP5154.jpg"><img border="0" alt="短足のかいちゃん" width="200" height="150" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP5154s.jpg" /></a>&#160;<br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br></div><div style="text-align: right"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000MR284M/japanize-22/ref=nosim/"><img border="0" alt="BIRDIE レザー携帯ストラップ 柴犬 5757" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41th4aePvbL._SL160_.jpg" /></a></div>
219

カイちゃん、ふっかぁあつ 二日目

夏の早朝のギラギラ太陽に負けて気絶しかけた柴犬カイちょん。 その翌日の翌日。 さて元気よくさんぽできるでしょおかあ。    アサガオさんは咲き誇っております。  きのうとおなじであります。  今日は途中でいったんきゅうけぇ。  おーっともう気づいた。  見えてないはずなのに、気づいたあ。  ぺろぺろぺろぺろ。    なめなめなめ。  ぺろん♪      なにごともなかったらしいカイちゃん。    であ... <a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP5143.jpg"><img border="0" alt="20100726b" align="left" width="200" height="133" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP5143s.jpg" /></a> <br><br><br><br>夏の早朝のギラギラ太陽に負けて気絶しかけた柴犬カイちょん。 <br><br>その翌日の翌日。 <br><br>さて元気よくさんぽできるでしょおかあ。 <br><br><br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP5147.jpg"><img border="0" alt="20100726c" align="left" width="149" height="199" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP5147s.jpg" /></a>&#160; <br><br> アサガオさんは咲き誇っております。 <br><br> きのうとおなじであります。 <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP5142.jpg"><img border="0" alt="20100726a" align="right" width="150" height="200" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP5142s.jpg" /></a> <br><br><br> 今日は途中でいったんきゅうけぇ。 <br><br> おーっともう気づいた。 <br><br> 見えてないはずなのに、気づいたあ。 <br><br><br><br> ぺろぺろぺろぺろ。 <br>  <br> なめなめなめ。 <br><br> ぺろん♪ <br>&#160; <br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP5151.jpg"><img border="0" alt="20100726d" align="left" width="133" height="200" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP5151s.jpg" /></a>&#160; <br> なにごともなかったらしいカイちゃん。 <br><br>  <br><br> であった。 <br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><br><div style="text-align: right">ママにice cream をつくってもらいましょ<a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000AOAFR4/japanize-22/ref=nosim/"><img border="0" alt="貝印 アイスクリームメーカー DL0272" width="70" height="83" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/4128TFOWY8L._SL160_.jpg" /></a></div><br><br><br>
218

カイちゃんふっか~つ!

きょうの午前6時のカイちゃんげんきげんきよかったよかった だいじにくらそう... <div style="text-align: center">きょうの<br>午前6時のカイちゃん<br><br>げんきげんき<br>よかった<br>よかった<a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9180.jpg"><br><img border="0" alt="復活して早朝散歩するカイちょん" width="200" height="133" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9180s.jpg" /></a>&#160;<br><br>だいじに<br>くらそう<br><br><br><br><br><br><br><br><br></div><div style="text-align: right"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002D04URY/japanize-22/ref=nosim/"><img border="0" alt="deuse フラワーコサージュレディースラフィアストローハット" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/61vnPGKgg3L._SL160_.jpg" /></a></div>
217

カイちゃんが倒れた

カイちゃんがー たおれたー まいにち暑いので さんぽをそーちょーに きりかえたんだけどー きょうはちょっとおそくなったー 8時ごろになったー   かいちゃんは笑って さんぽを楽しんでたんだけどー   帰りのクルマの中で 信号待ちをしていて 助手席で くらぁ~っと 崩れ落ちたあ 木陰しか歩かせなかったのにぃ みちが熱いか さわって確かめて 熱そうなときは だっこしてたのにー 助手席で 夏の太陽を まともに見ちゃっ... <div style="text-align: center">カイちゃんがー <br>たおれたー <br><br>まいにち暑いので <br>さんぽをそーちょーに <br>きりかえたんだけどー <br>きょうはちょっとおそくなったー <br>8時ごろになったー<a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9150.jpg"> <br><img border="0" alt="20100724a" width="133" height="200" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9150s.jpg" /></a>&#160; <br><br>かいちゃんは笑って <br>さんぽを楽しんでたんだけどー <br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9171.jpg"><img border="0" alt="20100424b" width="133" height="200" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9171s.jpg" /></a>&#160; <br><br>帰りのクルマの中で <br>信号待ちをしていて <br>助手席で <br><br>くらぁ~っと <br>崩れ落ちたあ <br><br>木陰しか歩かせなかったのにぃ <br>みちが熱いか <br>さわって確かめて <br>熱そうなときは <br><br>だっこしてたのにー <br><br>助手席で <br>夏の太陽を <br>まともに見ちゃったらしい <br><br>それで <br>くらあ~っと <br>きたらしいー <br><br>かわいそーにかわいそーに <br><br>あんよ洗って <br>冷たいタオルでからだふいて <br>だっこして <br>ぱたぱたして <br><br>2時間かけて <br>かいほー <br>かいほー <br><br>夜はふつうに散歩にいけて <br>よかったぁ <br>よかったぁ <br>(;_;) <br><br>なつはだいじに <br>しようねー <br><br><br><br><br><br><br></div><div style="text-align: right"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000TI9Q2G/japanize-22/ref=nosim/"><img border="0" alt="ドギーマンハヤシ 給水 携帯ボトル ペットドリンク S ブルー 1個入" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51qMvaD%2B-4L._SL160_.jpg" /></a></div>
216

カイちゃんはきじつまえとうひょうにいきました

きじつまえとぉひょぉにいきました。 いってらっしゃ~い ここでまってますーはいいってきまぁーす まっててねーで、どっちへいけばいいのだ おおお こっちかぼっちーとこだなーどれどれどれこんにちはーはいこんにちはー。宣誓書にサインしてね しますしますなかはまんいん立会人がおおすぎてまんいん そそくさそそくさこんどは比例区ですあい そそくさそそくさあい投票済証  かいちゃん おまたせーはい ごくろーさ... きじつまえとぉひょぉにいきました。<a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9135.jpg"><img border="0" alt="待ちます待ちます" align="right" width="133" height="200" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9135s.jpg" /></a> <br><br>いってらっしゃ~い ここでまってますー<br><br>はいいってきまぁーす まっててねー<br><br><br><br><br>で、どっちへいけばいいのだ<br><br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9139.jpg"><img border="0" alt="期日前投票はあちら" align="left" width="133" height="200" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9139s.jpg" /></a> おおお こっちか<br><br>ぼっちーとこだなー<br><br><div style="text-align: right"><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9141.jpg"><img border="0" alt="期日前投票所(ボロい)" align="right" width="133" height="200" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9141s.jpg" /></a>どれどれどれ<br><br>こんにちはー<br><br>はいこんにちはー。<br>宣誓書にサインしてね<br> しますします<br><br>なかはまんいん<br>立会人がおおすぎてまんいん <br>そそくさそそくさ<br>こんどは比例区です<br>あい そそくさそそくさ<br>あい投票済証<br>&#160;</div><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9136.jpg"><img border="0" alt="待ちました(^^)/" align="left" width="133" height="200" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9136s.jpg" /></a> かいちゃん おまたせー<br>はい ごくろーさまでした<br>ずっとみてました<br>ちがうところからでてきましたね<br>うん 入り口と出口がべつべつだった<br><br>そーなんですか 誰にいれたんですか<br>白戸次郎。<br><br>えっ。それはそふとばんくのおとうさん犬<br>そそそそ。<br><br>ウソでしょ。<br>ほんと。<br><br>またまたー<br>えへへへー<br><br>じゃあひれいくは<br>ペッ党<br><br>またまたー<br>まーいーじゃないの さんぽにいきましょう<br><br>あいあい クルマ出してください<br>どっちがご主人じゃw<br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9143.jpg"><img border="0" alt="ちょっと涼しげなあじさい" align="left" width="133" height="200" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9143s.jpg" /></a> あじさいですねー このあじさいさんは<br>ひかげの みずべで<br>かんきょうにめぐまれてますねー<br><br>カイちゃん おしっこかけないようにねー<br><br><br>おやこの花は<br>なつのたいよぉにまけてないですね<br><br>カイちゃん、おしっこかけないよーにねー<br><br>あんまりうるさいから<br>出なくなっちゃったじゃん<br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9147.jpg"><img border="0" alt="気合いを入れて咲く花" width="200" height="150" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT9147s.jpg" /></a>&#160;<br><br><br><br><div style="text-align: right"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797350687/japanize-22/ref=nosim/"><br><br><br><br><br><img border="0" alt="白戸家のお父さんのヒミツ ソフトバンク家族CMのファンブック!" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51Gx8ftwn8L._SL75_.jpg" /></a></div><br><br>
214

いたいいたいいたーい(;_;)

かいちゃんがー引っ掻いたー いたいいたいいたーい クルマからおりるときに 抱っこしてやったのにー いやがってー あばれて飛び降りてー みぎあしで蹴ったー いたいいたいいたーい   でも痕はのこりませんでした(^^) ちょっともーしわけなさそーな カイちょん  ... <div style="text-align: center">かいちゃんがー</div><div style="text-align: center"><br>引っ掻いたー <br><br>いたいいたいいたーい <br><br><br>クルマからおりるときに <br><br>抱っこしてやったのにー <br><br>いやがってー <br><br>あばれて飛び降りてー <br><br>みぎあしで蹴ったー <br><br>いたいいたいいたーい <br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP5088.jpg"><img border="0" alt="かいちゃんがけったー(;_;)" width="200" height="133" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP5088s.jpg" /></a>&#160; <br><br><br>でも痕はのこりませんでした(^^) <br><br><br><br><br>ちょっともーしわけなさそーな <br>カイちょん <br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0017.jpg"><img border="0" alt="ちょっと反省顔のカイちゃん" width="150" height="200" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0017s.jpg" /></a>&#160; <br><br><br><br><br><br><br><br><br></div><div style="text-align: right"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569687768/japanize-22/ref=nosim/"><img border="0" alt="奇跡の母子犬" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51l9A2L3rxL._SL75_.jpg" /></a></div>
213

ある日のかいわ

  カイちゃんカイちゃん あい?カイちゃんは、いぬだよね いぬですだから、しゃべったりしないんだよね う・・・しゃべったりしないですだけど、いつも会話してるよね してますねーもう十年以上、毎日はなししてるよね してますねーどうして会話できてるんだろね まぁいーじゃないですかん。いーけど、不思議だよね 言葉なくても会話できるんですへー。ほー。そーなんだろーなー わうわう。そーですんじゃま、さんぽ... <p>&#160;<a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0011-1.jpg"><img border="0" hspace="11" alt="話す柴犬" align="right" width="150" height="200" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0011-1s.jpg" /></a> <br><br><br>カイちゃんカイちゃん</p><p> あい?</p><p>カイちゃんは、いぬだよね</p><p> いぬです</p><p>だから、しゃべったりしないんだよね</p><p> う・・・しゃべったりしないです</p><p>だけど、いつも会話してるよね</p><p> してますねー</p><p>もう十年以上、毎日はなししてるよね</p><p> してますねー</p><p>どうして会話できてるんだろね</p><p> まぁいーじゃないですか<a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0043.jpg"><img border="0" hspace="11" alt="ツーショット" align="right" width="200" height="150" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0043s.jpg" /></a></p><p>ん。いーけど、不思議だよね</p><p> 言葉なくても会話できるんです</p><p>へー。ほー。そーなんだろーなー</p><p> わうわう。そーです</p><p>んじゃま、さんぽ行こか</p><p> え。あ、あ、暑いですよ外は</p><p>おまえ今、ちらっと外見てから言ったろ</p><p> だって散歩って言うから</p><p>なんでそんなことまで分かるわけ</p><p> 毎日のことだし</p><p>ちがう。おまえホントはなかににんげん入ってんだろ</p><p> まさか</p><p>着ぐるみ着てんじゃないの</p><p> こんな小さいにんげんいません</p><p>ガッコ行くのがいやでいぬのふりしてるだけじゃないのか こら</p><p> まさか</p><p>宇宙人かも知れん。見せてみ。背中にチャックあらへんか</p><p> ないないないいたいいたいいたい</p><p>ゴマ化すな。こら見せろ</p><p> ないってばないってば がうがう かむぞ</p><p>いたたたた、かんだな</p><p> だってひっくり返すんだもん</p><p>う~む いつか見ぬいてやる</p><p> だめだめだめだめ これはわんこ族のひみつです</p><p>んじゃさんぽ行こか<a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166605089/japanize-22/ref=nosim/"><img border="0" hspace="11" alt="犬と話をつけるには (文春新書)" align="right" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41DNZW6QG1L._SL160_.jpg" /></a></p><p> いくいくいく</p><p></p><p><br><br><br><br><br><br><br>&#160; <br></p>
212

雨が降ってて風が強くて

ああ さんぽがいやだー   いきたくないー いきたくないー 泣く泣く行ったらがっこで さっかーのこがいた どろんこでやってた これが てんしょん というやつだな きっと... <div style="text-align: center">ああ <br>さんぽがいやだー <br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0045.jpg"><img border="0" alt="20100626雨の日のカイ" width="173" height="199" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0045s.jpg" /></a>&#160; <br><br>いきたくないー <br>いきたくないー <br><br>泣く泣く<br>行ったらがっこで <br>さっかーのこがいた <br><br>どろんこでやってた <br><br>これが <br>てんしょん <br>というやつだな <br>きっと<br><br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0047.jpg"><img border="0" alt="雨の日のサッカー" width="199" height="84" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0047s.jpg" /></a><br><br><br><br></div><div style="text-align: right"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0031MW7RS/manabinomotoc-22/ref=nosim/"><img border="0" alt="3way レインコート(犬用) レッド 6号" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/31JdIFdXVZL._SL75_.jpg" /></a><br></div>
211

にっしゃびょおたいさく

むぎわらのぼうしは にっしゃびょぉたいさくに とてもゆうこぉ   でも、あすふぁるとのねつには もっともっときおつけましょぉ... <div style="text-align: center">むぎわらのぼうしは <br>にっしゃびょぉたいさくに <br>とてもゆうこぉ <br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMG13539.jpg"><br><img border="0" alt="麦わらカイちゃん" width="199" height="155" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMG13539s.jpg" /></a>&#160; <br><br>でも、あすふぁるとのねつには <br>もっともっときおつけましょぉ</div><div style="text-align: right"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003NRLAV0/manabinomotoc-22/ref=nosim/"><img border="0" alt="新作 グラデーションストローハット 全3色★ 麦わら帽子 サーフ系" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41i55asT-rL._SL75_.jpg" /></a><br></div>
210

くるまでまつふれんちぶるさん

くるまでまつ ふれんちぶる さん 建物のいりぐちのほうを ず──────っと みつめてました ふれんちぶるさんは 鼻孔が短いので 空気がダイレクトに 肺にはいるので 気温の変化に弱い けーこーがあるのだそうです     なつはお互い 健康にきをつけよーねー... <div style="text-align: center">くるまでまつ <br>ふれんちぶる さん <br><br>建物のいりぐちのほうを <br>ず──────っと <br>みつめてました <br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMG13586.jpg"><br><img border="0" alt="くるまでまつふれんちぶるさん" width="154" height="199" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMG13586s.jpg" /></a> <br><br>ふれんちぶるさんは <br>鼻孔が短いので <br>空気がダイレクトに <br>肺にはいるので <br>気温の変化に弱い <br>けーこーがあるのだそうです&#160;<br><br><br>&#160;<a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMG13571.jpg"><img border="0" alt="kai20100625" width="143" height="199" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMG13571s.jpg" /></a>&#160;&#160; <br><br>なつはお互い <br>健康にきをつけよーねー <br><br></div><div style="text-align: right"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0035RQ9G4/manabinomotoc-22/ref=nosim/"><img border="0" alt="PENTAX デジタルカメラ Optio I-10 パールホワイト OPTIOI-10PH" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/41R88HLR87L._SL75_.jpg" /></a></div>
209

サッカー ワールドカップと柴わんこ

ソフトバンクの「足つっちゃいましたあ」のおとーさんの話じゃないよ。ホントの話だよ。 大活躍した日本代表チームでしたが、三得点に絡む活躍を見せた本田選手は、オランダ時代、日本から連れてきた柴犬テツといっしょによく自宅周辺を散歩していたのだそうです。 外国にも柴わんこ飼いのひとはいますが、そりゃあやっぱりとても珍しいらしい。本田選手もよく、「それはキツネですか」と訊かれたそうです。 それがとてもとてもキ... ソフトバンクの「足つっちゃいましたあ」のおとーさんの話じゃないよ。ホントの話だよ。 <br><br>大活躍した日本代表チームでしたが、三得点に絡む活躍を見せた本田選手は、オランダ時代、日本から連れてきた柴犬テツといっしょによく自宅周辺を散歩していたのだそうです。 <br><br>外国にも柴わんこ飼いのひとはいますが、そりゃあやっぱりとても珍しいらしい。本田選手もよく、「それはキツネですか」と訊かれたそうです。 <br><br>それがとてもとてもキュートな柴犬だという理解が周辺のオランダ人に浸透し、いま、オランダにはけっこう多くの柴わんこが暮らしてるらしい。 <br><br>きっと、本田選手とテツはよほどしあわせそうに散歩していたのでしょうね。 <br><br><br><div style="text-align: center"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003TNK3AC/manabinomotoc-22/ref=nosim/"><img border="0" alt="adidas 2010-12 日本代表ユニフォーム 半袖#18 本田圭佑(HONDA) マーキング入り【ワールドカップモデル/アディダス/2010モデル/ジャージ】【KF925】" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51K5DO-APuL._SL75_.jpg" /></a></div><br><br><table border="0" style="border-bottom: 0px; border-left: 0px; width: 75%; border-top: 0px; border-right: 0px"><tbody><tr><td valign="top" align="center" style="border-bottom: medium none; border-left: medium none; border-top: medium none; border-right: medium none"></td><td valign="top" style="border-bottom: 0px; border-left: 0px; padding-bottom: 0px; padding-left: 0.4em; padding-right: 0.4em; border-top: 0px; border-right: 0px; padding-top: 0px"></td></tr></tbody></table>
208

よるのこてつ

カイちゃんとの、夜の散歩のみちすがら、ひとりのおばあちゃんとすれ違った。『こんばんはー。』「こんばんわぁ この辺で ネコ 見なんだ?」『ネコ・・・。こっちのほうでは 見なんだ ですけど。見かけたら声かけましょか。どんなネコ?』「どうて。ちょうどこんなネコ。」ばあちゃんはカイちゃんを指さした。・・・どんなネコやねん(--;)。 「ちょっと温泉行ってるあいだにおらんようになって。女の子追っかけてってし... <p>カイちゃんとの、夜の散歩のみちすがら、ひとりのおばあちゃんとすれ違った。</p><p>『こんばんはー<a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0001.jpg"><img border="0" alt="夜の小鉄" align="right" width="150" height="200" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0001s.jpg" /></a>。』</p><p>「こんばんわぁ この辺で ネコ 見なんだ?」</p><p>『ネコ・・・。こっちのほうでは 見なんだ ですけど。見かけたら声かけましょか。どんなネコ?』</p><p>「どうて。ちょうどこんなネコ。」</p><p>ばあちゃんはカイちゃんを指さした。・・・どんなネコやねん(--;)。</p><p> </p><p>「ちょっと温泉行ってるあいだにおらんようになって。女の子追っかけてってしまったかも知れへん。」</p><p>・・・そーゆーネコかw。</p><p>『んじゃあ、それらしい子見かけたら、声かけますから。』</p><p>取り敢えずそう言って、道端を気にしながらカイちゃんと歩いた。ばあちゃんは、狭い路地裏へ「こてつー、こてつー」と言いながら入って行った。 <a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0022.jpg"><img border="0" alt="夜の小鉄 その4" align="right" width="150" height="200" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0022s.jpg" /></a><marquee width="106">こてつー こてつー</marquee></p><p>その辺りはけっこうニャンコの多いところで、だもんだから、いつもにゃんこが寝そべっている用水べりとか、塀の上とかを見たりしながら、ぶらぶら歩いた。ばあちゃんの「こてつー、こてつー」は、大きくなったり小さくなったりしながらずっと聞こえていた。</p><p align="center"><marquee width="106">こてつー こてつー</marquee>&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; <marquee width="7%">コテツーーーーーコテツーーーーー</marquee></p><p> </p><p>&#160;<a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0011.jpg"><img border="0" alt="夜の小鉄 その2" align="left" width="150" height="200" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0011s.jpg" /></a>&#160;防音壁のムコウの音は聞こえないけど、ばあちゃんがネコを呼ぶ声は聞こえていた。</p><p><marquee width="106">こてつー こてつー</marquee>&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; だんだんカイちゃんの散歩より&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; <marquee width="7%">コテツーーーーーコテツーーーーー</marquee></p><p>&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; <marquee width="106">こてつー こてつー</marquee>  こてつさがしのほうが大切になってきて、</p><p><marquee width="4%">kotetsu----- kotetsu------------</marquee>                    <marquee width="4%">小鉄~小鉄~   小鉄~小鉄~</marquee>  そのへんをなん度もぐるぐるまわっていたら、</p><p> いたw。 カイちゃんみたいなにゃんこが、いた?</p><p>『こてつくんですかー』 って訊いたら んにゃん と、YesともNoとも取れる答えだったので、ばあちゃんを呼びに行って、『それらしいにゃんこ、いるよー』と叫んだ。ばあちゃんは「 こてつーーーーっ! 」 って、ワールド・カップに行ってるどの選手よりも速く走ってって、だけど闇の中で「こてつはこんなにおーきくなーい」と叫んだ。</p><p>『ちがうのー』「ちがうー」『んじゃまた探しとくねー』「たのむねー」</p><p>それで、ばあちゃんとは別れた。</p><p><marquee width="106">こてつー こてつー</marquee>&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; <marquee width="7%">コテツーーーーーコテツーーーーー</marquee><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0020.jpg"><img border="0" alt="夜の小鉄 その3" align="right" width="150" height="200" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/KC3A0020s.jpg" /></a></p><p>&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160;&#160; <marquee width="106">こてつー こてつー</marquee></p><p><marquee width="4%">kotetsu----- kotetsu------------</marquee>                    <marquee width="4%">小鉄~小鉄~   小鉄~小鉄~</marquee></p><p> </p><p>今日はわりと爽やかな日だったから、退屈して出かけたんだろうと思う。あの ばあちゃん のところへきっと帰ってるんじゃないかな。家族だもんな。</p><p> </p><p>でも時節柄、わんこの脱走には気をつけないといけません、わんこ飼いのみなさん。とくに外飼いのばあい。</p><p>雷が ゴロゴロゴロッ と来て、びっくりして、リードをちぎって走って行ってしまう。</p><p>ふと我に帰ったときは、「ボクはどこ? ここはだれ?」状態におちいるワンコちゃんは、多いそうです。</p><p>気をつけましょう。。。 <marquee width="4%">カイー カイ~ kai---- かいちゃあああん</marquee></p><p> <br /><br /><br /><br /><br /></p><p style="text-align: center"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4777807215/manabinomotoc-22/ref=nosim/"><img border="0" alt="犬川柳 真・日本犬論 (タツミムック)" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/51AsfUPUecL._SL75_.jpg" /></a><br /></p><p></p><p>&#160;&#160;  </p>
207

ありんこさんからおてがみついた

カイちゃんへ いまあじさいぐらしをしてます ちかくへおいでのさいは ぜひおたちよりください      ありんこ どれどれどれ あ いたいた んちわあ   じゃあまたねー... カイちゃんへ <br><br>いまあじさいぐらしをしてます <br>ちかくへおいでのさいは <br>ぜひおたちよりください <br><br>     ありんこ <br><br><div style="text-align: center"><br><br>どれどれどれ <br><br>あ いたいた <br><br>んちわあ <br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT8990.jpg"><img border="0" alt="aunt at hydragen" width="299" height="223" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT8990s.jpg" /></a>&#160; <br><br><br><br><br>じゃあまたねー <br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT8981.jpg"><img border="0" alt="kai20100610" width="133" height="200" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/PICT8981s.jpg" /></a><br><br><br><br><br><br></div><div style="text-align: right"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4091847412/manabinomotoc-22/ref=nosim/"><img border="0" alt="あじさいの唄 (第1集) (Big comics special)" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/517NFQJA0EL._SL75_.jpg" /></a><br></div>
206

6月5日のどよーび はれ あつい~

こーえんに、ついたぁあっ さっそく、しぃいいいい~~~ スッキリ よっし みずだっ   空が青いなあ よっしさんぽのつづきだ  あっはっはは  あははーっははは   ... <p style="text-align: center">こーえんに、ついたぁあっ <br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4879-2.jpg"><img border="0" alt="20100605d" width="199" height="299" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4879-2s.jpg" /></a></p><p style="text-align: center">さっそく、しぃいいいい~~~ <br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4871.jpg"><img border="0" alt="20100605a" width="199" height="299" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4871s.jpg" /></a></p><p style="text-align: center">スッキリ <br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4872-1.jpg"><img border="0" alt="20100605b" width="199" height="299" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4872-1s.jpg" /></a></p><p style="text-align: center">よっし みずだっ <br>&#160;<a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4873.jpg"><img border="0" alt="20100605c" width="199" height="299" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4873s.jpg" /></a>&#160;</p><p style="text-align: center">空が青いなあ <br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4885-1.jpg"><img border="0" alt="20100605e" width="299" height="199" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4885-1s.jpg" /></a></p><p style="text-align: center">よっしさんぽのつづきだ <br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4886-1.jpg"><img border="0" alt="20100605f" width="199" height="299" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4886-1s.jpg" /></a></p><p style="text-align: center">&#160;</p><p style="text-align: center">あっはっはは <br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4887-1.jpg"><img border="0" alt="20100605g" width="199" height="299" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4887-1s.jpg" /></a>&#160;</p><p style="text-align: center">あははーっははは <br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4888-1.jpg"><img border="0" alt="20100605h" width="199" height="299" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4888-1s.jpg" /></a>&#160;<br><br><br><br><br></p><p style="text-align: right"><a target="_blank" href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003EEMCFK/manabinomotoc-22/ref=nosim/"><img border="0" alt="晴雨兼用 折りたたみ傘 cherish レース ブラック" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/418PJrFg0JL._SL75_.jpg" /></a></p><p>&#160;</p>
204

ぜっこーちょー

6月になりました カイは13歳になりました おとしごろ♪ とことこあるいて木見てあじさい見て    みーみぃ飲んで花みて にっこりわらって今日のひるの部はこれぐらいにしといたる♪... <div style="text-align: center"><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4818.jpg">6月になりました<br><br><img border="0" alt="kai20100601h" width="300" height="225" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4818s.jpg" /></a>&#160;<br><br><br>カイは13歳になりました<br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4820.jpg"><img border="0" alt="kai20100601i" width="299" height="199" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4820s.jpg" /></a>&#160;<br><br><br>おとしごろ♪<br></div><div style="text-align: center"><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4823.jpg"><img border="0" alt="kai20100601j" width="224" height="299" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4823s.jpg" /></a>&#160;<br><br><br>とことこあるいて<br>木見て<br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4808.jpg"><img border="0" alt="kai20100601b" width="199" height="299" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4808s.jpg" /></a><br><br><br>あじさい見て<br><br>&#160;&#160; <a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4809.jpg"><img border="0" alt="kai20100601c" width="299" height="199" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4809s.jpg" /></a> <br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4810.jpg"><img border="0" alt="kai20100601d" width="299" height="199" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4810s.jpg" /></a>&#160;<br><br><br>みーみぃ飲んで<br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4807.jpg"><img border="0" alt="kai20100601a" width="199" height="299" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4807s.jpg" /></a><br><br><br>花みて<br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4814.jpg"><img border="0" alt="kai20100601e" width="300" height="225" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4814s.jpg" /></a>&#160;<br><br>にっこりわらって<br><br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4824.jpg"><img border="0" alt="kai20100601k" width="199" height="299" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4824s.jpg" /></a><br><br>今日のひるの部は<br>これぐらいに<br>しといたる♪</div>
202

カイちゃん13歳の誕生日

ま、ふつーにさんぽにでかけておおパパが先回りしているぞおむかえだーはしるぞ  ぱぱつかまえたー 速かったでしょほめてほめてなんか食わせろ 13歳になった初夏の空がお祝い木陰でやすんでかえろう ... <div style="text-align: center">ま、ふつーにさんぽにでかけて<br>おお<br>パパが先回りしているぞ<br><br>おむかえだー<br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4800.jpg"><br><img border="0" alt="20100530a" width="299" height="199" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4800s.jpg" /></a><br><br><br>はしるぞ<br>&#160;</div><div style="text-align: center"><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4801.jpg"><img border="0" alt="20100530b" width="299" height="199" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4801s.jpg" /></a>&#160;<br><br><br>ぱぱ<br>つかまえたー<br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4802.jpg"><img border="0" alt="20100530c" width="199" height="299" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4802s.jpg" /></a>&#160;<br></div><div style="text-align: center"><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4803.jpg"><br>速かったでしょ<br>ほめて<br>ほめて<br>なんか食わせろ<br><img border="0" alt="20100530d" width="199" height="299" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4803s.jpg" /></a>&#160;<br><br>13歳になった<br>初夏の空がお祝い<br><br>木陰でやすんで<br>かえろう<br><a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4806.jpg"><img border="0" alt="20100530e" width="199" height="299" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4806s.jpg" /></a>&#160;<br></div>
201

鶴舞公園のさくらちゃん

さくらちゃん五歳にーこにこにこにこにこにこにこしていたべっぴんさんでした ... <div style="text-align: center">さくらちゃん五歳<br>にーこにこにこ<br>にこにこにこにこ<br>していた<br>べっぴんさんでした<a target="_blank" href="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4772-1.jpg"><br><img border="0" alt="20100529" width="225" height="300" src="https://blog-imgs-44-origin.fc2.com/k/a/i/kaioc/IMGP4772-1s.jpg" /></a>&#160;<br><br></div>
    Return to Pagetop